ツルハドラッグに行くと入り口に設置されている無料ミネラルウォーターのサービス、
とてもありがたいのですが意外と使い方やボトルの値段が一般的に知られていないのが事実…。
そんなツルハのミネラルウォーター給水無料サービスを利用している私が説明しようと思います。

ツルハの水ボトルの値段は?

ミネラルウォーターの給水は専用ボトルで汲まなくてはならないので
専用ボトルの購入が必要になります。

ちなみにお値段は298円(税込317円)で2リットル容器のみ。

購入の仕方はレジの店員さんに会計の時に言えばカウンター裏、
もしくはバックヤードから持ってきてくれます。

約300円と考えても4回汲めば元が取れちゃう計算になります・
(リーズナブルなイオンのミネラルウォーター60円が相手でも5回で元が取れる)

利用回数が4回〜5回を超えたら
ミネラルウォーターが本当に無料で利用できちゃうのでお徳ですね!

ツルハの水ボトルは丈夫な作りで取っ手付き

ツルハの専用ボトルは一般的なペットボトルと比較すると
かなり丈夫な作りをしてます。

イメージですが、
一般的なペットボトルの1.5倍は厚みがあるんじゃないかと思う位なので
そう簡単には壊れたりはしなさそうです。
しかも取っ手が付いているので水が満タンに入っても非常に持ちやすいです。

ただ、説明書きにあるのですが
直射日光に当てるとボトルが傷んでしまうそうなので注意!

ツルハドラッグで給水を利用する際はポイントカードがあればOK

給水する時は店員さんにことわる必要も無く、
給水器のバーコードスキャナでポイントカードを読み取れば使用可能です。

スキャンしたら、ボトルサイズのボタンを最初に押さないと扉が開きません。
(私はフルパワーで開けるとこしました…)

2リットルボトルで”小”ボタンです。
一度押すと水が流れて注ぎ口の洗浄が行われます。
(私は最初、ボトルをセットしないで水を出したのかと思って焦った汗)

洗浄が終わると扉が開くようになるので
ボトルをセットして、再び”小ボタン”を押します。

2リットルボトルが満タンになったら完了、
2本目を汲む場合は一旦汲み終えたボトルを取り出して
扉を閉め、再びカードをスキャンして最初から同じ操作が必要。

1、カードをスキャン
2、ボトルサイズのボタンを押して注ぎ口の洗浄
3、扉が開くようになるのでボトルをセット
4、再びボトルサイズのボタンを押してボトルに水を注ぐ
5、完了!

※2本目以降も1からやり直す感じ、連続では注げません。

ツルハの無料ミネラルウォーターの消費期限

やはり気になってしまうのが水の”消費期限”
ボトルの説明書きに書いてあるのですが
保存環境と用途によって若干変わり、

<飲用>
常温=1日
冷蔵庫=3日

<料理で利用>
常温=3日
冷蔵庫=7日

以上のような期限となっています。
専用工場で詰め込みされた水ではないので
長持ちしないのは仕方が無いことです。

日持ちしないからこそ

「余計な消毒成分が入っていない」

ということになりますからね♪

ツルハの無料ミネラルウォーターを飲んだ感想

当然な感想になりますが、水道水の様な塩素臭はありません。
やはり純粋なお水はとても美味しいです。
そして美味しい水ほど常温の方が口当たりの柔らかさを感じて

「水ってこんなに美味いものなんだ!?」

と気づかせてくれます。

今後はツルハのミネラルウォーター無料サービスは
私にとって日常的なものになりそうです。

もし、この記事を読んでいるアナタも
日常的にミネラルウォーターを利用する人で
生活圏内にツルハドラッグがあるのなら
御利用してみてはいかがでしょうか?